「良い商品・サービスを作りさえすれば売上は上がる!」寝ぼけてるのか!

ブランディング

未だに、

「良い商品・サービス」を作ったら

売れるというテレビに力道山がプロレスしていた頃じゃあるまいし

日本人は職人気質の方がめちゃくちゃ多い。

僕の親父なんかはまさに職人気質で

「良いものが売れる」と思い込んでいる人間です。

プロダクト(商品)職人気質の方がめちゃくちゃ多いですが、

マーケティング職人気質の方が圧倒的に少ない。

戦後からインターネットが普及する前は、

「物」がとにかく不足していました。

作れば売れる時代でした。

良いものを作ればまさに売れました。

今は物は溢れかえっています。

物だけではありません、インターネットによって

情報量が圧倒的に増え続けていますし

商品、プロダクトやサービスも

どれを選んだらいいのかわからないくらい

同じものがいくらでも流れてきます。

そんな世界で「良い商品・サービス」なんて

掃いて捨てるほどあるんですよ、すでに。

だから、僕が伝えたいのは

是非、今からでも全然遅くないので

「マーケティング職人気質さん」になってほしいです!

今、商品やサービスを売り続ける上で

もっとも大切なことは

あなたの商品・サービスを「認知」してもらうことです。

より多くの方にあなたの商品・サービスの存在を知ってもらう

この行動こそがマーケティングです。

そして、

あなたの大切な商品・サービスの存在を

知ることができた方が「この商品・サービス!買いたい!」と

向こうから行動させることが「世界観ブランディング」です。

正直、言います!

僕はどんな人でも商品・サービスでも

輝かせることができます。

これは大風呂敷を広げているわけではなく

僕はいつも生徒さんのインサイトだけに

まずはフォーカスしているからです。

本人さえも気づいていない!

本人の強み、世界観に磨きをかけて

ブランディングしビジュアル化する!

コロナがあろうが今年は

決めた目的に向かって突っ走るだけじゃい!!

ガォーーーー

世界観と強みで月収7桁のビジネスモデルを完全オンラインで作る特別コースです。

市川真也公式メールマガジン

メールマガジンを無料で読むだけで!

世界観と強みが自分で作れるようになって集客がグ〜ンと

楽になれます!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧