なぜ、圧倒的に売れ続けるためにブランディングが必要なのか?

未分類

自宅での監禁生活も随分慣れて

毎日、ランダムに午前中に仕事をして夕方から

趣味の料理を作ったり、

朝から大好きなお鍋を作ったり
お昼頃から仕事をしたり楽しんでいます。

小学生の頃から他人から何時に出社しなさい、

何時に帰っていいよ!

なんて自分の命の時間をコントロールされることに

違和感と拒否感しかなく

今の自由な生活スタイルにして

本当によかったなっと思います。


前置きが長くなりましたが、

僕がこの生活を手に入れることができた

一番の要因を今日はお話します。





今日は起業するならしっかりブランディングに
取り組まないと儲からないし潰れちゃうよって話です。




ブランディングがしっかり構築できていなかったら




どんなに素晴らしい商品もサービスも
売れないよってことなんだけど




どうしてか?って知りたいよね!




その前にまずマーケティングって聞かれて
ちゃんと答えれる方いますか?




めちゃくちゃわかりやすく説明するために
好きな人に告白するパターンで説明します。




まずは、

マーケティングっていうのは、
「あなたのことが好き!」っていう
特定の人にあなたの気持ちを伝えること

じゃあ、

広告っていうのは、
「あなたが好き!あなたが好き!あなたが好き!」って
不特定多数の人に好き好き好きって伝えまくること
いわゆるチャラ男やね(笑)

で、


PRって言うのは、
第三者があなたに変わって
「あなたのことが好きみたいだよ!」って
伝えてくれること


最後に、

ブランディングっていうのは、

あなたの好きな人から
「あなたのことが好きです!」
って向こうから言ってもらえること





上の説明でもわかるように、
ブランディングがあればマーケティングも広告も
必要なくなるわけです。






もっと言えば、
しっかりブランディングができていて
それを届けるためのしっかりしたマーケティングも
広告もあれば最強だよね!


世界観と強みで月収7桁のビジネスモデルを完全オンラインで作る特別コースです。

市川真也公式メールマガジン

メールマガジンを無料で読むだけで!

世界観と強みが自分で作れるようになって集客がグ〜ンと

楽になれます!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧